乳野家

数多の風俗店が蔓延る大阪でも、最強の巨乳風俗といえばミナミにある「乳野家」です。
乳野家は名前が全てを物語っていますが、巨乳専門店です。
とにかく巨乳であることに強くこだわっており、在籍女性のバストサイズは、最も小さいものでIカップです。
普通の風俗店ならDカップかEカップあれば巨乳と言われている事を考えれば、乳野家がいかに凄いかはわかって頂けるかと思います。

巨乳風俗によくあるのが、巨大なのはおっぱいだけでなく、全体的に大きい女性が出てくるということです。
おっぱいが大きいということは、どうしてもそれを支える身体も大きい必要がありますので、ある程度は仕方ないと言えるでしょう。
巨乳とぽっちゃりには切っても切れない関係性があります。
それでもやはり純粋な巨乳好きの男性はなるべくスレンダーな女性が良いと思うでしょう。
乳野家はホームページに在籍女性のカップ数を明記するのはもちろん、ぽっちゃり度も一緒に明記しています。
ぽっちゃり度は1~5までに分かれており、数字が大きくなるほど身体も大きくなります。
このシステムのおかげで、カップ数とぽっちゃり度数を照らし合わせながら理想の女性を見つけやすくなっています。
ただ身体が大きい訳ではないので、必ず理想の女の子に出会えるでしょう。

乳野家はリーズナブルな料金も魅力です。
サービス内容はホテヘルなのですが、料金はホテル代込みで10000円だけです。
もちろん基本料金の中でパイズリは楽しめますので、追加オプションも必要ありません。
大阪の相場で考えてもかなり安価だといえるでしょう。
この料金からイベントでの割引などがされる場合もありますので、更に安価で利用できる可能性もあります。

乳野家は頻繁にイベントが開催されますし、常に新しい巨乳の女の子が入店してきますので、
何度でも通う価値のある大阪屈指の名店です。
今までの巨乳風俗に満足できなかった方も、ぽっちゃりが苦手な方でも必ず楽しめますので、是非利用しましょう。